2004年04月20日

それにしても

今日は色々あったもんだ。

・専門学校の初授業。先生のアシスタントが同級生だった。

・Tシャツをデザインしたら、著作権に抵触する恐れがあるとメールがきた。もちろん、投稿を中止した。

・昨日のホームページアクセス数が、過去最高(いつもの2〜3倍)だった。ロクに更新してないのに何故だ。



…。


…疲れたワイ。






しかし、

なんで疲れたときは、語尾に「ワイ」を付けるのか。

年老いたニュアンスが周りの同情を誘い、一層効果が出るという事なのだろうか。




これでは心まで年老いそうである。

そこで「ジャン」に変える事にした。








…疲れたジャン。







…なんかダサい。

そもそも「ジャン」で若作ろうとするのに無理がある。

よっぽど心を開いた人に向かってでないと、発するのでさえ恥ずかしい。

語尾の妙な明るさが開き直りとも取れる。











これが「ジョー」だったらどうだろう。










…疲れたジョー。









ハタ坊である。

間違いなくハタ坊だ。



しかも何気にかわいそうである。

疲れきったハタ坊の顔は容易に想像できる。

何だかものすごくかわいそうになってきた。









ハタ坊




 



そもそも、いたいけな少年に








ハタ刺さっとるし。








疲れどころじゃないよ。ほんと。

かなりイタそう。

こんなのがいたら児童虐待だよ。










…結局ハタ坊の紹介みたいになってしまった。。疲れを表現したかっただけなのに。。
posted by takahiro at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。